コラム

【2022版】中国俳優・タレントランキング一覧

SHARE

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

中国市場でブランドイメージアップや知名度を上げるために著名タレントを起用することは、効果的な方法の一つです。

今回は民間のデータ調査会社が発表した、2022年7月現在のタレント人気ランキングをご紹介します。

もしあなたが中国マーケティング担当者でしたら、こちらの記事もオススメです。

参考【失敗しない】中国マーケティングガイド

データ:Maigoo/CNPP品牌大数据研究院

2022年上半期中国人気タレントランキング

※()内数値は2022年7月時点での微博(ウェイボー)フォロワー数

第1位 易烊千玺Jackson Yee 男性 歌手、俳優、TFBOYSメンバー(9,001万)

https://weibo.com/tfyiyangqianxi

第2位 肖戦Sean Xiao 男性 俳優、X玖少年団メンバー(3,104万)

https://weibo.com/xiaozhan1

第3位 王一博YiBo 男性 歌手、俳優、UNIQメンバー (3,969万)

https://weibo.com/u/5492443184

第4位 迪麗熱巴Diliraba 女性 俳優(7,826万)

https://weibo.com/u/1669879400

第5位 贾玲 女性 俳優 監督(1,686万)

https://weibo.com/kukoujialing

第6位 王俊凱 Karry 男性 歌手、俳優、TFBOYSリーダー (8,189万)

https://weibo.com/tfwangjunkai

第7位 王嘉尔Jackson Wang 男性 歌手(3,080万)

https://weibo.com/u/5888671022

第8位 張芸興LAY 男性 歌手(5,100万)

https://weibo.com/u/2706896955

第9位 龚俊 男性 俳優 (1,957万)

https://weibo.com/u/2172061270

第10位 張小斐 女性 俳優 (592万)

https://weibo.com/u/1779963950

中国タレントのギャラ相場

タレントを起用するときに気になるのがギャランティ。

中国タレントのギャラはここ10年間でかなり高額になっており、日本のタレント相場を遥かに上回っています。具体的には、日本のタレントの5~10倍。中国人口は日本の10倍以上と大きな市場で影響力を持つためです。

つまり、中国の物価から日本より安いと考えるのは、もう過去のことなのです。

中国でタレントを起用する時の注意点

ここ数年中国では政治的に不適切な発言・脱税問題により、タレントが活動自粛・処分を受ける事象が発生しています。そしてこのような問題発生時には、企業側が対応を求められます。

逆もあり、企業が消費者から批判を受け、タレント側から契約解除するケースも

この様に、タレントと企業どちらかにネガティブな事象が起こった場合は、それぞれイメージが毀損することになり注意が必要です。

タレント起用時は、過去の言動や行動のネガティブチェックを行い、万が一に備えた契約内容にしましょう。

タレントの代わりにKOLをキャスティングする流れ

中国PR活動をする上でタレントキャスティングは膨大な費用がかかることから、ベクトルではKOL(Key Opinion Leader)、いわゆる専門性を有したインフルエンサーの活用をオススメしています。

詳細は【中国】KOL・KOCとは?ランク別活用術と注意点 で解説していますので、是非目を通してみて下さい!

     

中国でモノやサービスを広めたいが手が回らないと
お悩みの方、
まずはお気軽にご相談ください。