コラム

訪日中国人向け旅行プラットフォーム一覧

SHARE

  • Twitter
  • Facebook
  • LINE

コロナが収束に向かう中、盛り上がりが回復しつつあるのがインバウンド。訪日外国人最大勢力である訪日中国人が戻ってくるのも時間の問題となってきました。

そこで観光地集客のキーとなるのが旅行会社。日本でもHIS・楽天トラベル・一休・JTB・日本旅行と多くの旅行会社があるように、中国でもメジャーなものが複数ありますのでご紹介致します。

大手オンライン旅行会社

実際に旅行商品を購入できます。

携程(Ctrip シートリップ)

https://www.ctrip.com/

Ctrip(シートリップ)は、1999年に設立された中国最大のオンライン旅行会社。航空券、ホテル、鉄道券、旅行、レンタカー、チケットなどの総合的な旅行サービスを提供しています。

2021年6月時点で、累計ユーザー数は1.4億人を超え、現在も拡大中です。

途牛(Tuninu ツーニュウ)

https://www.tuniu.com/

オンラインとオフライン両方の顧客に対して、多種多様な旅行サービスを提供しています。

ユーザーの旅行傾向が個性化するのに伴い、途牛は全カテゴリーを網羅したダイナミックパッケージシステムを構築しました。このシステムを通じてユーザーは、旅行方法、宿泊、遊びを自由にカスタマイズすることができます。

飞猪(Fliggy フリギー)

https://www.fliggy.com/

猪(フリギー)の前身はAlitrip(アリトリップ)。アリババグループに属しています。それゆえ中国最大のECである淘宝网(タオバオ)のユーザーは同一アカウントで旅行予約が可能です。

美团(Meituan メイトゥアン)

http://i.meituan.com/

美団は、中国を代表する地域サービス電商プラットフォームの1つ。飲食業界に加えて旅行サービスも提供しています。

ビッグデータ分析とAIを活用して、パーソナライズされた旅行商品をおすすめできるのが特長。ユーザーは、美団のアプリまたはウェブサイトを通じて旅行商品を予約します。

旅行情報・SNS媒体

観光地の魅力を発信する主要なメディアです。

穷游(Qyer チョンヨー)

https://bbs.qyer.com/index.php

ポータルサイトの穷游网(チョンヨー)は、ユーザー自らが旅行レポートをブログ調にアップロードできるサービスです。

閲覧数・いいね・コメント数・お気に入り数が表示され、質の高い旅行記を書くモチベーションになっています。

さらに、チケット予約、宿泊施設の予約、観光スポットのチケット予約などのオンラインサービスも提供しています。

马蜂窝(Mafengwo マフォンウオ)

https://www.mafengwo.cn/

马蜂窩(マフォンウオ)は中国最大級のオンライン旅行コミュニティで。2006年に設立されました。旅行記をユーザー自らがアップロードし、ユーザー同士で交流しやすいシステム設計。ゆえにコミュニティ活動が活発です。

また、独立した旅行専用検索エンジンを有しており、迅速に旅行計画を立てることができます。

小紅書(RED)

https://www.xiaohongshu.com/explore?channel_id=homefeed.travel_v3

中国有数のSNSである小紅書(RED)は、旅行分野でも人気があります。小紅書(RED)のユーザーはテキスト・写真形式で自身の旅行経験を共有でき、アドバイスを得ることができます。また、他ユーザーの旅行アイデアも閲覧可能です。

また、小紅書(RED)は口コミ品質を重視しており、信頼度の高い情報が得られます。

ユーザー同士の交流が活発なため、プロモーション場所としても最適です。

まとめ

旅行コンテンツといっても飲食から体験・買い物など様々。相性の良いプラットフォーム・広告PRはお客様によって異なります。

ベクトルではお客様の状況を踏まえたご提案が可能です。ご不安な方は是非ご相談下さい。

     

中国でモノやサービスを広めたいが手が回らないと
お悩みの方、
まずはお気軽にご相談ください。